平田広明と583系月光の旅

雨の修善寺をあとに



旅の締めは電車の写真です。
この電車、昔西武線を走っていた車輌です。
昭和40年・所沢車両工場ってプレートがありました。子供の頃、西武線沿線に住んでいたので多分乗ってるでしょう。
運転席の後ろにかじりついている幼い僕の姿が見える様な気がします。

朝からちょっぴりノスタルジックな気分…。

そんなこんなで東京に向かいます。
お家に着いて洗濯物を洗濯機に入れるまでが旅公演ですから、もう一息。
でもその前に科学捜査をしてお茶会に行かなくちゃ!
意外にハードな一日です。
とりあえず雨、早く止んでくれ。


Posted at 2008年03月31日 [月] 8:46 | カテゴリー:雑記 |

ありがとうございました。



大きな事故も無く、温かい拍手に包まれながら静岡シリーズを修善寺で迎える事が出来ました。

バラシ、積み込みが終わった後、短い時間でしたが全員で乾杯しました。
みんな笑顔です。

充実した仕事を終えた顔はみんなキラキラしてます。
それぞれに美味しい酒を飲むのでしょう。


写真はトラックのドライバー、平沢さんからの差し入れのシャンパンをアタシが恐る恐る抜いてるショット、カメラマンは奥田君です。

修善寺の皆さん、そして静岡県の皆さん、ありがとうございました。

明日、帰ります。




余談ですが修善寺にあったお寺は修禅寺でした!


Posted at 2008年03月31日 [月] 0:27 | カテゴリー:舞台 |

ロードを終えスタジアムへ



ゲートをくぐってあとトラックをニ周したらゴール、そんな気分です。
長い様であっという間の様で、でもやっぱり長かった静岡シリーズも明日の修善寺公演で幕となります。

振り返れば、大きな劇場に圧倒されたり、花粉の嵐に悩まされたり、途中帰京して仕事をしたり、ウナギやイワシやご当地の美味しい物を頂いたり…、何より嬉しかったのはどの会場でも皆さんが一生懸命観て、温かい拍手で包んで下さった事です。
大きなハプニングも無く、(今日の伊東公演では本番中にコウモリが飛んでました!)怪我や病気の人も出なかったのは当たり前の様ですが感謝です。

静岡全体で二万人くらいの会員さんがこの芝居を観て下さったそうです。
アルジャーノンを通して大勢の演劇ファンの方達と交流出来た事を嬉しく思います。

まだ終わってないのに締めみたいなコメントになってしまった。
まだ明日があります。
全部終わって家に着いて溜まった洗濯物を洗濯機に入れるまでが遠足ですから。
もとい、旅公演ですから。
明日も頑張るじょー!


写真は伊東でご馳走になった生桜海老とあしたばのかき揚げ。
絶品っ!!!


Posted at 2008年03月30日 [日] 0:12 | カテゴリー:舞台 |

沼津から伊東へ



沼津2ステージを終え、残すところあと二カ所です。昨夜は沼津の皆さんの熱烈な歓迎を受け、交流会で盛り上がってしまいました。
ま、お酒のある席はいつも盛り上がるんですがね。

ちょっとボワ〜っとしながら再び伊豆急に乗ります。
今日はお天気最高っ!
展望席に陣取って景色を楽しみます。
…伊東までだけどね。


Posted at 2008年03月29日 [土] 13:06 | カテゴリー:舞台 |

昨日の話ですが



下田から三島に向かう途中、六本木に寄りまして4月からの新番組の収録をして参りました。
僕にとって新しいジャンルの仕事です。
ツッコミどころ満載の楽しい番組になりそうです♪
乞うご期待っ!

三島の公演も温かい拍手に包まれて幕を閉じました。
静岡シリーズも残りわずか、振り返ればずいぶん沢山やったような気がしますがまだまだ元気モリモリです。
今日は沼津でモリモリします。


そんな訳で写真は沼津の会館近くの桜です。
満開っ!
三島大社はもっと凄いらしい、行きたかったな…。


Posted at 2008年03月27日 [木] 17:42 | カテゴリー:舞台 |