平田広明と583系月光の旅

雨の千穐楽



演歌のタイトルみたい…。
    


ご声援ありがとうございました。
    
    


短い公演にも拘わらず多くのお客様にご来場頂きました事、
心より感謝申し上げます。

予定のやりくり、大変だったでしょ?
    
    


今回はコメディ作品ならではの芝居の難しさを肌で感じ、
また2チーム公演という事でバタバタしながらの稽古でしたが、
それゆえ刺激も多く、自身にとって実り多い舞台になりました。

ぇちょっと待って…、

…うん、実り多い舞台でした。

たった5ステージで終わるのがとても惜しい芝居です。

機会があれば、またコメディに挑戦してみたいです♪

五日間、皆様の笑い声に包まれて幸せなひと時でした♪
楽しい芝居っていいね。

雨の中の開演でしたが、終演の頃にはカラッと晴れ渡り、

う〜ん、いい気分♪

…さて、何人のお客様が帰りに傘を忘れたかしらん♪
    
    


Posted at 2009年06月24日 [水] 21:56 | カテゴリー:舞台 |

お詫び

6月14日のブログ(さらば稽古場)にて、
受付に立つ日程を告知させて頂きましたが、
急な仕事が入り、本日の受付業務が出来なくなりました。

皆さんとロビーでお会いするのを楽しみにしておりましたが、
大変申し訳なく、また残念に思います。

プレッシャー掛けを楽しみになさっていた皆さん、
ごめんなさい。

劇場に行けず、本当に残念ですが、
Aチームの舞台、とっても面白いですから、
どうぞ楽しんで下さいませ。

.


Posted at 2009年06月22日 [月] 9:30 | カテゴリー:舞台 |

早いものでもう中日( なかび)



なんせ各チーム5ステージずつですからね…。
明々後日には終わっちゃいます。

あっという間。

今日はあめ模様…、

初日、昨日と何とか頑張ったお天道様ですが、
もう千秋楽まではあまり期待出来そうにありません。

これからご観劇予定のお客様は
どうぞ足元に気をつけてお越し下さいませ。

びしょ濡れになって風邪でも召されたら大変ですから。



芝居でびしょ濡れになるのはひとりで充分♪


Posted at 2009年06月21日 [日] 15:47 | カテゴリー:舞台 |

泣いても笑っても…

 

最後の舞台稽古もただ今終了、
いよいよBチームの初日を迎えました。

短い公演ではありますが、最後までよろしくお願い致します。

遠方からお越しのお客様も多いかと思います。
どうぞ道中お気をつけてお越し下さいませ。

では劇場でお待ちしております。
え?
いつに無く文章が硬いって?
しかも短い?

それはね…
緊張してるからです。

いつにも増してドキドキしてます……。



Posted at 2009年06月19日 [金] 15:56 | カテゴリー:舞台 |

本多劇場の楽屋にて思うこと…

 

配役され台本を受け取り、一読。
ニ読、さらに熟読して、物語の世界観、役の人物像等を掴みます。
家庭菜園で言うなれば、土作りですね。
古い根や株を取り除き、ミミズや堆肥を入れて
寝かせた土を振るいに掛けて鉢に入れます。
    


顔合わせ、読み合わせ。
作家の意図や演出家の方針、
共演者のお芝居と照らし合わせながら、
自分の役の方向性を決めて行きます。
ま、家庭菜園で言うところの種蒔き、苗の植え替えでしょうか。
この鉢には何と何を植えよう、
この苗にはこれを一緒に植えれば相性がいい、虫が付きにくい等、
育ち方や実の付き方を想像しながら植えていきます。
    


本格的な立ち稽古。
活字の羅列でしか無かった戯曲を、血の通った人間達の
喜怒哀楽へと立体化していきます。
この時、イメージしていた素晴らしい演技プランが
机上の空論であった事を嫌っていうほど思い知らされる訳です。
よく考えてみればそんな風に動ける筈も無かった…、
そもそも場面の解釈からしてズレていた…、
この台詞、いっつも噛む…、等など。
根付いたと思った苗が突然枯れたり、
強風に煽られて倒れたり、
緑のチミチミした集団に襲われたり…、
この時期、苗の管理も大変です。
    


何度も稽古を重ね……
これは水やり、
   
話し合いや修正を繰り返し……
これは添え木をしたり万遍なく陽が当たる様に鉢を回す事かな。
    
余計な芝居を排除し、分かり易くシンプルに、
しかし、必要と思えば大胆に芝居を膨らます。
ここで注意すべきは必要な芝居まで削らない事、
訳わかんなくなっちゃいますから。
家庭菜園に例えると、枝の剪定や害虫の駆除ですね。
ここで注意すべきは捕まえて来るのはてんとう虫に限る事、
でんでん虫や子猫を捕まえて来ると
訳わかんなくなっちゃいますから。
    


こうしてようやく芝居にも苗にも小さな蕾が出来る訳です。
    
    


ベランダのミニトマトと青唐辛子、可愛い実を付けました。
収穫が楽しみです♪
    


間もなく初日を迎える今公演、
ご来場頂いた皆さんが味わうのは甘くてジューシーなトマト味か、
はたまた宇宙と交信するほどの激辛か……。
     
     
     


ムフフフ…、オラ知らねぇ〜っと♪
     
     
     


Posted at 2009年06月17日 [水] 12:56 | カテゴリー:舞台 |