平田広明と583系月光の旅

さぁ、いよいよ明日からっ!

20140623_175159.jpg PicsPlay_1403521964104.jpg 20140623_180042.jpg PicsPlay_1403521810891.jpg

どもっ!
ソワソワしてるシュテルン市民を夜中にドキドキさせちゃうのが大好きな方、平田ですっ!



7月6日のトークショーの打ち合わせを兼ねて、【特別展 The World of TIGER & BUNNY】の東京会場に行ってきました!

池袋にあるビル的なサンシャインシティ、ワールドインポートマートの4階です。



OPEN前日の慌ただしい中、展示場を案内して頂き、チョットだけ写真を撮らせて頂きました♪

会場設営もほぼ終わり、後はシュテルン市民のご来訪を待つばかり。

等身大のパネルやポスター、フィギュアや実物大のダブルチェイサー、そして市民垂涎の原画の数々。
ヒーロー達がいろんな表情でお迎えします。



大阪を皮切りに、名古屋、福岡の皆さんにお楽しみ頂いた特別展がいよいよ明日、東京でお披露目です。


どうぞ余すところ無く存分に、穴が開くほどご覧になって下さいませっ!

でも出来れば穴は開けないで下さいませ♪



それからトークショーの抽選も忘れずにね♪

生『ばっかじゃねぇのっ?』
ご用意しておきますわよ♪



物販コーナーには、東京会場限定のグッズも加わり充実の品揃え、市民のお財布を狙っておりますぞ。


詳しくはこちら
http://www.tigerandbunny.net/event/wotb_tokyo.html



ダブルチェイサー乗車は、特別に許可を頂いたので、残念ながら皆さんは乗れません。
写真も我慢して下さいねー。




久し振りのサンシャインシティ。
3階の【La Maison】にお邪魔しました。
タルトとドリンクのセットメニューが豊富♪
バニ色のいちごタルトもあります。
とっても美味しいよん♪

ぁ、タバコも吸えます、ここ大事ね♪





それじゃみんな、池袋で待ってるぜ♪



しーやーっ!


Posted at 2014年06月23日 [月] 22:52 | カテゴリー:雑記 |

台湾レポート 第七部

IMG_1746.JPG IMG_1748.JPG IMG_1753.JPG IMG_1752.JPG

長らくお付き合い頂きました『台湾レポート』、いよいよ最終回でございます。

連日のご来訪ありがとうございました。



『安利美特』の後、ランチをして一旦ホテルに帰ります。

そうなのよ、実はまだ到着した日のお昼過ぎ。

だらだらレポートでホントすみません。



そろそろお昼時、観光に付き合って下さった蔡さんからランチのご提案がありました。

『お昼は是非とも刀削麺をオススメしたいと思いますが如何?』


『ヤッタァー!刀削麺♪刀削麺♪』


『それじゃ観光客が集まる人気の美味しいお店と、それとも地元の人たちが』

『じもとーっ!』



思いっきり語尾食ったった♪



でもって連れて来て頂いた、地元の方に大人気の名店

【永康刀削麺(ヨンカンダオシャオミェン)】

でございます!

店内は地元台湾のお客さんで満員。
食べてる人も待ってる人も楽しそう♪
お店中に活気があって食欲が倍増します。



待つこと暫し…
やって来ました刀削麺っ!

ラーメン、つけ麺、ボク刀削麺っ!(特に意味無し)


写真をご覧下さいませ。
手前の右が牛肉麺(ニョウロウミェン)
いわゆるザ・定番の看板メニューですな。

お隣は、蕃茄牛肉麺(ファンチェニョウロウミェン)
トマト入りの牛肉麺です。
お店の人気メニューね♪

奥の2品が、炸醤麺(ジャージャンミェン)と
牛肉清湯(牛肉スープ)

ジャージャー麺は日本でもお馴染みですよね♪
スープの無い炸醤麺に牛肉清湯をセットで注文する、これが通の食べ方なのかっ!


麺類は、刀削麺or細麺のどちらかを選び、サイズも大or小を選べます。
ちなみに、こちらは牛肉刀削麺の小です。
小サイズでも食べ応えあるボリュームで大満足さ♪

さて、肝心の食レポですが………





『うっっまーいっ!』





どっちからいく?
麺?スープ?



スープはね、全体に薄味でサッパリしています。
全然ギトギトしてないし塩っぱくないの、だから具材や出汁の美味しさを楽しめて、最後のひと口まで飽きずに食べられちゃう。
トッピングに高菜のお漬物がありまして、スープに入れるとこれまた美味しい変化が楽しめます。


麺いく?


いく?麺



モチモチ♪



モッチモチっ!



歯応えも程よくスープとの相性もバッチリ。

聞いた話によると、沸き立つお鍋にシャッシャッってその場で削り入れていく訳で、つまり一斉に茹でるんじゃないから、同じ茹で上がりになる様に最初は太めに、だんだん細く削って入れていくんですって!

凄ワザだっ!

一人前のケズラーになるのに10年くらい修行するそうです。


削り10年っ!


どもっ!
30年この世界に居て『知られざる』にあっぷあっぷしてる方、ピンテンですイェイっ!



そんな匠の作る麺を500円以下で食べられるなんて有り難いじゃありませんか!


松山空港に降り立って3時間後、美味しい台湾メシにありつきました♪



この後、ホテルでイベントの打ち合わせをするのですが、このランチから時間を空けずにTwitterでご紹介した巨大かき氷をご馳走になった訳です。



以上、イベント前日の台湾レポートでした。

最後までお付き合いありがとうございました♪



長編ブログの締めは、夕食会でとっても楽しそうな藤原の啓ちゃんでございます。

ご本人曰く、『珍しく明るい表情だなぁ♪』だそうですよ。



お世話になったスタッフの皆さん、お店の皆さん、一緒にステージを盛り上げて下さった藤原啓治さん、そしてお集まり頂いたファンの皆さん、ありがとうございました♪


謝謝、



そして再見っ♪


Posted at 2014年06月3日 [火] 16:19 | カテゴリー:雑記 |

台湾レポート 第六部

IMG_1742.JPG IMG_1741.JPG IMG_1745.JPG IMG_1751.JPG

★大変長らくお待たせ致しました。

それでは【麦わらストア】の2階に上がりましょうか♪


日本では店内や商品の撮影がNGだったりする事が多いですが、こちらのお店は快く撮らせてくれました。

よっぽど僕がワンピ好きに見えたんでしょうかね♪


皆さんもお店で写真を撮る時は店員さんにひと言ご挨拶しましょうね。

マナーを守って礼儀正しい海賊になりましょーっ!


2階に行くとまず目に付くのは、壁画の様に大きな麦わらポスター。

一味がみんな楽しそうなのはいいんだけど……



もうサンジは『メロリン状態』が普通に通常営業になってるのね…。



台湾の皆さーん、サンジは時々、今でも時々カッコイイんだからねーっ!



ただのエロコックじゃないんだからーっ!


誤解しないでねーっ!



階段を上がって奥に行くと……


なんだ!
居るじゃないの、時々のサンジっ♪

折角ですからね、一緒に写真を撮っておきましょう。



時々サンジとツーショット♪


トークショーでお話した写真でございます♪
やっとご紹介出来ました!

めでたしめでたし♪



麦わらストアから歩いていける距離に【安利美特】というお店があります。


ここも若いお客さんで賑わっていましたよー。

勉強不足の僕が知らない作品も沢山ありました。



もちろん知ってる作品もありましたぞ!
ワンピ、宇宙兄弟、最遊記、タイバニ……。



台湾のアニメファンはとっても勉強熱心で、アニメやコミックスで日本語を覚えちゃうみたい!
イベントの時も通訳を待たずにリアクションして下さるお客さんの多さにビックリしました。

一瞬、『俺、台湾語こんなに上手かったっけ?』って思っちゃうくらい。





ないない。




頂いたお手紙の日本語も皆さんとっても上手!

一瞬、『台湾のお手紙スラスラ読めるぞ!やっぱ俺、国際派?』





ちゃうちゃう。




暑いですからね、皆さん色んな事に注意しましょうね♪




さ、充分観光させて頂いたので、お昼を食べて戻りましょうか。

次回は台湾レポート最終回。
食べ物ブログでございます。

お腹の空いてる時間を狙ってアップしちゃおうかなー、ムフフ♪

お楽しみにっ!



最後に台湾らしい風景をひとつ。

何処を歩いても、とにかくバイクの多い台湾です。
1人1台って感じ。
老若男女、みんな気持ち良さそうに風を切って疾走していました。


Posted at 2014年06月2日 [月] 12:54 | カテゴリー:雑記 |

台湾レポート 第五部

IMG_1735.JPG IMG_1736.JPG IMG_1737.JPG rps20140601_011134.jpg

えーい、今日はクソ暑いから出血大サービスしちゃえっ!

もいっこレポートしちゃいましょーっ!



お待たせ致しました。
さぁいよいよ迪化街を離れ、西門町(シーメンディン)でございます。



と、その前に、もう一杯だけっ♪

沢山歩いてノド渇いちゃったからね。

こちら、名前は忘れてしまいましたけどフラペチーノ風のフローズンなラテです。

ほんのりとした甘さとひんやりとしたノド越しが心地よくって、暑い台湾の初夏にはピッタリ!

まとめると
『ホンノリでヒンヤリがピッタリ♪』

縮めると
『ホンヒンピッ!』


ご馳走様でした♪



さぁやって参りました。
西門町は日本でいう渋谷とか原宿といった感じの賑やか&華やかな商業地区。

最新の文化や情報の発信地でもあり、若者達で賑わっています。


西門町の武昌街2段は映画ストリート。
強尼·戴普主演の【全面進化】が日本より少し早く封切られていました。

日本の皆さんはもう少しお待ち下さいねー♪



西門町で忘れちゃいけないのが【麦わらストア】
こちらでは『海賊王』ではなく『航海王』です。

台湾限定のグッズもあるそうですよ。
カウンターに居た海軍っぽい店員さんから【ワンピース展in台湾】のカードを頂きました。

よっぽど僕がワンピ好きそうに見えたんでしょうかね♪

麦わらストア、2階もあるんだけど、行ってみたい?



ねー、行ってみる?


Posted at 2014年06月1日 [日] 21:02 | カテゴリー:雑記 |

台湾レポート 第四部

IMG_1726.JPG IMG_1727.JPG IMG_1730.JPG IMG_1734.JPG

皆様、素敵な日曜日をお過ごしでしょうか?

そしてブログもお楽しみ頂いてますでしょうか?



台湾レポをする筈が、今のところ『ほぼ迪化街レポ』になっております。



台湾と言えばやっぱりお茶。

創業1890年という老舗【有記名茶(ヨウチー・ミンチャー)】に行ってみました。

やっぱりここも迪化街の近くね。

お店に入るとお茶のいい香りがして、それだけでもうヒーリングされちゃいそうな感じ。

お店の奥に製茶工場が併設されているので新鮮なお茶の香ばしい匂いが止めどなく漂ってきます。

お店の中には何やら立派なおじ様が座っていらっしゃいます。
有名な茶人なのか、はたまた初代社長さんなのか…、説明書きもあった様ですが漢字ばっかでチンプンカンプンでした。

美味しいお茶を試飲させて頂きながら、気に入ったお茶を購入。

ジャスミンの香りが濃いのが気に入りました♪

そして何故かお茶屋さんに日本製の梅酒。

そう言えば以前、お芝居でモスクワに行った時もキオスクっぽいお店にありました。

海外で人気なんですかね、日本の梅酒。

余談ですが、このメーカーさん、漢字だと『蝶矢』って書くのを初めて知ったのは極寒のモスクワでした。



話を極暖の台湾に戻しまして……



そうそう、アイスコーヒー飲まなきゃ!
昨日約束したもんね。

例の砂糖もミルクも置かないお店のアイスコーヒーです。

注文する時、お店の人に『大丈夫ですか?』と聞かれたので、よっぽど苦いのかと思いましたが…………



ぜーんぜん平気だった!

爽やかで、ライトな苦味のアイスコーヒー。
歩き疲れて渇いた身体に染みました♪



次回はいよいよ迪化街を出て西門町に向かいます♪


Posted at 2014年06月1日 [日] 10:51 | カテゴリー:雑記 |