平田広明と583系月光の旅

もうご無沙汰星人なんて言わせないっ!

2012-09-28_161651.jpg 2012-09-13_163006.jpg

はいどーも、こんばんは。

今宵も楽しいブログのお時間がやって参りましたよー♪



舞台も本番が近づいてくると、にわかに慌ただしくなって参りましてね。

衣裳合わせを繰り返して最終的な調整をしたり、本番用の小道具が届いて、実際に稽古で使って具合を見てみたりします。
持ち道具などは残り短い期間で手に馴染ませなくちゃならない。
役者は何度もポケットから出し入れしてみたり、よそ見しながらも使いこなせる様に納得するまで反復しながら自分の持ち物にしてゆきます。

小道具や持ち道具が増え、手狭になった稽古場で、『アレ何処にある?』『コレとソレは逆にした方が見映えがいいねぇ。』『ココ着替えが間に合いません!』など、次から次へと難題が持ち上がり、キャストやスタッフのてんてこ舞いが始まる訳です。

また、音響効果さんも稽古に合流して、音楽や効果音と台詞のバランスを探ったり、また芝居以外にも、歌や踊りのダメ出しも日を追う毎に細かく、厳しくなって参ります。

早変わり、早着替えの事ですね、これの練習もそろそろ始めなくちゃなりません。

はぁー、書いてるだけでも目が回ってきます…。



だから当然、みんなは台詞なんかとっくの昔に覚えちゃってるのだっ!



……特に声を荒げる必要はありませんね、失礼しました。

何を動揺しているんだ、僕は………。



さて、稽古場ブログの方では出演者の紹介がされて参りましたが、こちらでは主役のお二人をご紹介したっきりでしたね。

今から他の方全員をご紹介する時間は残念ながらありませんし、稽古場ブログでご紹介していますので、そちらをご覧になって頂きたいのですが、もうお一人だけ、僕のブログの方でも、ナイスなイケメンをご紹介したいと思います。



渡辺聡さん。


老舗の名門、俳優座の役者さん。

渡辺さん、重要な役どころであるのは勿論ですが、何故紹介したいかと言うと、まぁ兎に角セリフのキレがすんばらしいっ!

彼の役、チャキチャキの江戸前言葉なんですな、江戸弁。

『まっつぐ行ってしだりへ曲がれってんだ、べらぼうめ!』

イメージですよ、飽くまでイメージ。
実際こんなセリフはありません。

でもね、彼の台詞を聞いていると、何だかこっちまで威勢よく短気になってしまいそうになるんですよ。

ま、短気にはなりませんけどね。



短気にゃならねぇっつってんだろが、べらぼうめ!



今回、僕の役はご承知の様に案内係で、劇中でも他の役者さんとは少々立ち位置が異なります。

ですが渡辺さんと、以前ご紹介した佐藤さんとは少しばかりお芝居の絡みがあるんですよ。

どちらも初共演になりますが、何だか楽しく新鮮な気持ちでお芝居出来るのが嬉しくて、紹介したくなっちまったのさ、べらぼうめ!

でも初共演だからご本人の事を全然知らない。

んじゃ稽古場ブログを見てみましょう……、なになに?黒胡椒せんべい、柿の種が好き?
おにぎりの具は塩こんぶだとぉ?

好物おんなじじゃんかっ!

これは話が合うかも知れん♪


他にはえーっとぉ♪



………お城巡り?



………ぁ、かっぺぇちゃんなの?


もしかしてアナタ甘え上手?



まぁ、そこら辺の真偽は明らかではありませんが、渡辺さんの粋な台詞回し、とっても心地いいですから、是非楽しみにしていて下さいね♪



も一人ご紹介しちゃいましょうかね♪


作曲家の日高哲英さん。

彼には劇団時代にも大変お世話になりました。

アルジャーノンのピアノの曲、アレを作曲したのがこの方!

と同時に僕の、てゆーかチャーリーのピアノの先生でもあります。



この先生、とてもユニークな方で、アシスタント時代、『ちょっと単3買ってこい。』と言われて炭酸を買ってきたという伝説の持ち主。


果たして今回はどんな曲をご用意してくれたのかっ?

そこら辺も楽しみにご来場下さいませ♪



あ、僕ピアノは弾きませんよ、今回は。





どうも遅くまでお付き合い、ありがとうございました♪



俺はとにかく台詞覚えるぞぉーっ!


Posted at 2012年09月29日 [土] 0:19 | カテゴリー:雑記 |

ご無沙汰星人、再び。

2012-09-23_121815.jpg 2012-09-23_140141.jpg 2012-09-24_120533.jpg

毎度おなじみ、ブログご無沙汰星人でございます。



昨日の今日じゃ、ご無沙汰じゃないんじゃないの?

と、突っ込んでくれたそこのキミ、







うるさい。





はい、こんにちは。

今日も楽しいブログのお時間がやって参りました♪



『シベリア ー銀波楼という名の娼家ー』


稽古も佳境に入り、何とも素敵なお芝居に仕上がりつつあります。


僕の役は案内係。
お客様を昭和初期の東京下町の遊廓へとご案内致します。

なんとこの役、人間ではありません。

なんて言うの?妖精?


夏の夜の夢のパック、みたいな感じではありませんね。

………ティンカーベル?

ぁ、少し遠のきました。


ま、どんな感じの妖精かは、どうぞ劇場でお確かめ下さいませ。



おばけギャルソンを浮かべたアナタ、大丈夫、完璧に違いますよ♪



いろんな劇団の方や大先輩とご一緒出来るこの舞台は、僕にとっても凄く刺激的です。

皆さんと一緒に、昭和の香り漂う素敵なお話の中にタイムスリップ出来るのを今から楽しみにしています。



【H’s foyer】のご注文も続々と届いております。

皆様にご協力頂いたアンケートを基に、色やデザインを一生懸命考えました。

こちらも楽しみにしていて下さいね♪

http://www.hiratahiroaki.com/special/special.html

締め切りは今日の消印までって、間に合う?





【TIGER&BUNNY THE LIVE】から【ワールドプレミア】、【京まふ】に【アシュラ】と、怒涛の如くお祭り騒ぎが続いておりますが、あともう少しお付き合い下さいね♪


季節の変わり目ですからね、体調管理はしっかりと。

元気いっぱいで劇場にお越し下さい♪




写真は、京まふステージ裏の記念撮影、バッファロー吾郎、ダイアンの面々と。

タイバニはバディと桂先生。

そして、荒野の一人。


Posted at 2012年09月27日 [木] 14:39 | カテゴリー:雑記 |

ご無沙汰星人のお通りだいっ!

2012-09-22_105513.jpg 2012-09-22_112655.jpg 2012-09-23_105620.jpg

どもっ!
大事な事は2回言う事にしてる方、平田ですっ!

でも3回言われても頭に入らない方、平田ですっ!平田ですっ!



ご無沙汰続きでホント申し訳ございません。
ここんとこ、ちょっと色々とバタバタしておりましたものですから…、どうかお察し下さいませな♪



Twitterの方ではチョイチョイ呟いて参りましたが、やはり文字数の制限上、どうしても最小限のご報告のみになってしまい、時候のご挨拶も、ナイスなジョークも我慢しなければなりません。


ナイスなジョークも言えません。


なので、Twitterと重複する内容も多くなるかも知れませんが、近況をブログバージョンで綴ってみたいと思います。





まずはやはり、ワールドプレミアのお礼から。


皆さんの熱烈な声援の中、最高にHOTなステージで、最高にCOOLな映画公開初日を迎える事が出来ました。


NOVELSさん、Rihwaさん、UNISON SQUARE GARDENさんをお迎えしての映画公開イベント。

観終えた直後に、主題歌、挿入歌を生で聴ける贅沢。

歌の持つ力って本当に凄いっ!

『アースダイバー』

『約束』

『リニアブルーを聴きながら』


どれもこの映画に欠かせない名曲です♪



そして『オリオンをなぞる』

開演前に流れていた歌に合わせて大勢のファンが手話ダンスをやってくれていて……。

舞台袖のモニターで見てた僕とバニかずは出番直前にも関わらず、さぶイボ対決勃発っ!

※説明しよう、さぶイボとは鳥肌の事である。


オーラス、大合唱と共に会場中の手が歌い出した時、キャストもファンもみんな笑顔が輝いていました。

【THE LIVE】の皆にも見せたかったなぁ…。
てか、結構みんな来てくれてたけどね♪

ついこないだまで一緒に舞台を走り回ってた仲間たちがみーんな『ただの井上剛』になっていました♪



翌日、【京まふ】や劇場挨拶の時、お客さんに聞いたら、LV組もみんな歌って手話ダンスしてくれたって♪

忘れられない公開初日になりました。



ここまでタイバニを支えて下さった皆さんに、心よりお礼申し上げます。



劇場舞台挨拶、まだまだアチコチにお邪魔しますよっ!

一緒に盛り上がりましょうね♪



そうそう京都。

宇宙兄弟のアニメ大喜利、いつもテレビで拝見する芸人さんとご一緒出来たのが嬉しいやら緊張するやら…。

さりげないやり取りにもお笑いのツボがちりばめられていて、プロの妙技に感心するばかり。

短い時間でしたが、楽しませて頂きました♪



アニメ大喜利もタイバニのステージも立ち見になる程の大盛況、雨の中ありがとうございました♪


まだまだお話したい事が沢山ありますが、一度に載せられる写真も少ない事ですので、また続きは後ほどとさせて頂き、ご無沙汰星人はいったんドロンさせて貰いやす。



しーやーっ!






結局、時候の挨拶も気の効いたジョークも無かったじゃないのっ!



無かったじゃないのよっ!


Posted at 2012年09月26日 [水] 8:48 | カテゴリー:雑記 |

本日のご紹介はこちらっ!

image-006.jpg image-004.jpg image-005.jpg

扇子もご希望の多かったアイテムの1つ。



男性物のサイズなので小柄な女性には少々大きめかなぁ……?と思いきや、実はとっても使いやすい大きさだと思いますよ♪

扇子にも形状やクオリティが色々ありますが、そこはやはり品質にこだわりたいのが【H’s foyer】でございます。

国産の和扇子に、少し遊び心のある洋風扇子のようなプリントを施してみました。

縁どりのフサフサした柄も面白いでしょ。
こだわりの手書きロゴもプリントし、ワンポイントにしてみました。

化粧箱に入っていますので、保管や持ち運びにも便利です。


和扇子の絵柄をヨーロピアンな扇子のプリントにしたところが、トリックアートみたいで楽しいでしょ。

僕もお気に入りのアイテムなのだ。

皆さんにも大事に使って頂けたら幸いです♪



ご購入方法などは、こちらのページをご覧下さい。

http://www.hiratahiroaki.com/special/special.html


Posted at 2012年09月20日 [木] 11:55 | カテゴリー:雑記 |

やっぱり商品を見て頂かない事にはねぇ♪

image-002.jpg image-001.jpg image-003.jpg

こちらが、チケット整理が出来るファイル。

はがきアンケートのご回答の中でもリクエストが多かったアイテムです。



市販のファイルやノートにスクラップしても整理出来るっちゃ出来るけど、でも折角なら『とっておきの思い出アルバム』になるようなファイルにしたいじゃあーりませんか♪

なのでここは思いきって、ゴールドとシルバーの箔押しのロゴにして、素材のクオリティもちょっとばかり上質なものにしてみました。


チラシや切り抜きなどを貼ると厚みが出るでしょ?
ファイルがパンパンに膨らむとカッチョ悪いでしょ?

そこで、ゆとりのある厚みにしておりますです。
今回作ったのは2カラー。
例えば、映画はグリーン、お芝居はベージュとか、ジャンルによってファイルを使い分けても良いし、棚に並べた時に、色々なテイストのインテリアに馴染むようこの2カラーにしてみました。



今回、チケットファイルをご購入頂いた方に、携帯に便利なチケットケースをプレゼント致します。

こちらもメタリックなグリーンの箔押しでロゴをプリント。
少しゆとりのあるサイズなので、お芝居や映画のチケットの他に、葉書なども収納できるので、カバンの中でグシャグシャにならずにスマートに持ち運びできますよ♪

でもね、コレ、数に限りがあるので、お申し込み先着順とさせて頂きますね。





明日は『扇子』をご紹介します。

って、何だか車窓番組みたい♪


Posted at 2012年09月19日 [水] 13:15 | カテゴリー:雑記 |