平田広明と583系月光の旅

市民の皆さん、潤ってますか?

PicsPlay_1392002414410.jpg rps20140210_121627.jpg rps20140210_121306.jpg

2月8日、全国的に悪天候の中【TIGER & BUNNY -The Rising-】が無事に初日を迎えました。


東京も記録的な大雪でしたが、舞台挨拶にお邪魔した映画館はどこも大入り満員!
全国のライブビューイング会場にも大勢お集まり頂きありがとうございました。

舞台挨拶でも申しましたが、前作からも、また幕張のイベントからも月日が経つ中、少しも冷める事なく辛抱強く待ち続けて下さったファンの皆さんに改めてお礼申し上げます。



公開初日を前に完成品を観た時、監督はもちろん、脚本の西田さんやデザインの桂先生、音楽の池先生からアニメスタッフさん一人一人に至るまで、作品に寄せる並々ならぬ現場スタッフの心意気を感じ、『みんなの観たいタイバニが出来たぞっ!』と熱くなりました。


劇場で漸く潤ったシュテルン市民の皆さんの顔を見られて本当に良かった♪

Twitterに載せ切れなかった写真をご紹介しますね。

監督、遊佐ティックとのスリーショットは新宿ピカデリーさんでの舞台挨拶の合間ショット。

さいたまMOVIXさんでは雪で遅れた1回目の挨拶が終わってホッと一息の虎ティック。
ちょっとボーッとしてますな…。

さいたまMOVIXさんは食べ物を沢山用意して待っていてくれました。ホットドッグのほかにもポップコーンやポテトや飲み物もたっくさん!
何で写真撮ったかって?
朝、牛丼を食べられずにぶぅぶぅ言ってたタイテムに送って羨ましがらせようと思ったからさ♪

さいたまMOVIXのお客様もそうですが、雪の中、最終上映をご覧になった皆さんは無事に帰れたかしら?



米たに監督の言葉、『映画はフィルムが出来上がって完成ではなく、お客様に観て頂いて完成する物。』
これには深く共感しました。

これから先、全国に散らばる【名誉ただ剛】の称号を持つ市民の皆さんの力をお借りして、この映画を完璧な物に仕上げて頂ければと思います。



本当に長らくお待たせ致しました。
どうぞ思う存分吠えて、潤って、素敵な映画を創って下さい。

そしてお近くに疲れた中年が居たら、こんな風に劇場に誘ってあげて下さい、



『行きますよ、オジサン♪』





しーやーっ!


Posted at 2014年02月10日 [月] 14:48 | カテゴリー:雑記 |