平田広明と583系月光の旅

秋田は美味しかった♪

PicsPlay_1436779183504.jpg 20150710_124333.jpg PicsPlay_1436779230900.jpg 20150710_124545.jpg 20150710_151243.jpg PicsPlay_1436780919556.jpg

この日も暑くてね…
タクシーの運転手さんも『今年は梅雨前線が上がってこないから雨が少ないよ』と嘆いてました。


東京の暑さと違ってジメジメしてないから、カラッと爽やかなのは良いんですが……

ただねぇ、米どころで水不足は困りますからね、梅雨明けまでに適度なお湿りを祈るばかりです。





さて【宇宙兄弟展】を満喫致しまして、夏空の下に出る前に涼を取りましょう。



まんが美術館の売店で季節限定のソフトクリーム。

コーヒー&ミルクでございます。

涼しい館内で頂くソフトクリームは格別♪



よそ見してっと溶けてくんぞ!





さぁ、次はどうしましょうか。



実はも一つ行きたい所がございまして、今度は路線バスで一旦横手に戻ります。


何だか旅番組みたいになって来たぞ♪



列車の車窓からの風景は大好きですが、街道をのんびり走るバスからの眺めも、また違う趣きがありますよねー。



と、ここで気付いた事がひとつ。



バスからの景色を楽しんでいると、美容室が矢鱈と多い。

最初は気のせいかなと思ったのですが、意識して見始めたら、あっちにも美容室、こっちにも美容室。



何で?



調べましたよ、帰りの電車で。

秋田県は“美容室密度”なるモノが全国1位!
人口10万人に対する美容室の数が280店舗。
2位以下の県をぶっちぎりです。



因みに東京は44位。

あらら、44位。



なるほどね、こりゃ秋田美人が育まれる訳だ♪





横手駅前でランチタイム。



こちらでは【横手やきそば】が有名だそうで、B-1グランプリで優勝してるんですって。



いってみよーっ!



目玉焼きの目玉を割って、そこから焼きそばを食べるのが美味しい食べ方なんだそうです。

十文字では、タクシーの運転手さんに【十文字ラーメン】を勧められましたが、こちらのお店に【十文字中華そば】があったので併せて注文。

十文字ラーメンの正式名称なんだそうです。

細い縮れ麺に魚介系のさっぱり醤油味。



ムフフこの味、好みです♪



メニューには他にも【やきとり】なんてシンプルに書いてありましたが、比内鶏の本場だから美味いんだろーなー。

ビール片手にやきとり食べたら、もう動きたくなくなっちゃうだろーなー♪





ビールとやきとりをグッと堪えてやって参りましたのは【秋田ふるさと村】

秋田県の名産品、特産品、工芸品の展示や販売をしている総合施設。
美術館や劇場やプラネタリウムまであります。


で、そのプラネタリウムで『ワンピース』をやってた訳。



観ちゃいました♪



残念ながら『ワンピース』の投影は明日まで。
明後日からは『銀河鉄道999』が始まります。



秋田ふるさと村では秋田の工芸品の実演販売をしたり、体験コーナーがあったりと、ご家族連れで楽しめる仕組みになっております。
お土産品も沢山あって迷うほど。

お店で食べなかった比内鶏はここでゲットします♪



横手、十文字を満喫致しました『宇宙兄弟展とプラネタリウムを巡る旅』、爽やか景色に地元のグルメ、そして親切な方たちに出会えた楽しい旅になりました。



もうすぐ夏休み。
宇宙兄弟展を観て焼きそばを食べて、秋田物産展ツアーなんて如何でしょう♪


Posted at 2015年07月16日 [木] 8:59 | カテゴリー:雑記 |

まんが美術館のノートにメモっとけ!

PicsPlay_1436767043955.jpg PicsPlay_1436767154777.jpg PicsPlay_1436767180396.jpg 20150710_111103.jpg PicsPlay_1436531232372.jpg PicsPlay_1436767217991.jpg

暑くなりましたねぇ〜!

熱中症にご注意を!
たっぷりの水分と適度な塩分を摂って下さいねっ!



さて先日、秋田県は横手市にある『まんが美術館』に行って参りました。

まんが美術館の開館20周年と、横手市合併10周年を記念して【宇宙兄弟展】が開催されております。

今年の夏は仙台でも同時に開催されており、まさに今、東北は“宇宙兄弟フィーバー”なのであります♪



夏休み前の平日なので比較的じっくりゆっくりと鑑賞出来ました♪


六太と日々人の音声ガイドは仙台会場のみで、こちらにはありませんが、会場に設置されたモニターからはアニメ映像と共に僕ら兄弟の声も聞けますぞ。



宇宙兄弟展の凄いところは、小山先生のご意向で展示物の写真撮影が出来るって事。



いよっ、センセ太っ腹っ!



だからもう、六太のパネルや歴代の宇宙飛行士の肖像写真と並んで、記念撮影大会でございますよ♪



でもね、先生直筆の生原画はやっぱり生で見て頂きたい。

…何て言うんだろか、原作者の息吹きというものを感じます。

なので、先生が一番初めに描いた六太、是非会場で見てみて下さい。



先生が六太をみるみる内に描き上げる映像も見逃せません。



いよいよ最新巻では六太も月面に立つという事で、沢山の原画を見ながら気分が盛り上がって参ります。



盛り上がっちゃったもんだから、来館者の為のノート、調子こいて丸々1ページ使ってしまった。



ゴメンね。



さて、せっかく遠出したんですから、こちらの美味しいものでも頂きましょうか♪



つづく。


Posted at 2015年07月13日 [月] 18:10 | カテゴリー:雑記 |